Voice

お客様の声

結婚を機にマイホーム、しかし社長さんの一言で目が覚めました。

板野郡 S様邸

  • 結婚を機にいよいよマイホームを考えるようになり、総合展示場や住宅会社の建物もたくさん見て話しも聞きました。豪華なモデルハウスや素敵な間取り、広々とした玄関、どんどん夢が膨らんでいきます。
    そんな中で、ラッフルズホームだけは家の間取りやプランの話はせずに、まずは資金計画の話。予算はいくらありますか?収入は?そしてローンの勉強など、私たちにとって大変な話ばかり。しかし社長さんの「お財布の中身を見ていないのに買い物はできないでしょ」の一言で目が覚めました。家を建てるのに税金や手続きなども含め必要な費用、また将来の生活設計で子供の成長にかかる費用まで話し合って資金計画を立て、そこから間取りやプランに取り掛かりました。
    選んだのは注文住宅の和を取り入れた「家族だんらんを育む家(和バージョン)」で、家族の息づかいを感じながら暮らせる理想の住まい。計画通りマンションの家賃と変わらないくらいの支払で品質のいい家が完成しました。
    見えないところの柱に家族の手形を入れたり、工事記録の写真集をいただいたりと感動の連続です。土地探しから難しい書類の書き方など1から10まで頼りっぱなし。今でも何かあるたびに社長さんの携帯に電話しています。

一覧に戻る

Contact

お問い合わせ

定休日 水曜日 / 第2・第4火曜日