徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

ママンの物置小屋が完成

2019年 05月 27日 (月)

こんにちは。徳島で地域に密着して

家づくりをお手伝いする工務店、

ラッフルズホーム。

アフター担当の大林です。

 

この度、

カフェ風住宅ママンに似合うママンの物置が完成したので、

ご披露します。

ママンの家に特化したと言ってもいい物置小屋、

必ず満足度アップしますよ。

 

Before

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

on   Maman’s storage room

 

 

 

 

 

 

 

 

この物置は屋根の形状が特徴で、いわゆるマンサード屋根です。

(海外では一般的なアスファルトシングル葺きでより一層の洒落感有りです。)

扉周りと裏の仕上げは鎧板貼りで基本ペイント仕上げです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駆体の工法は2×4タイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

基本サイズは約2.5×2.5mです。(特注により奥行きの長さは変更可能です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

扉の閂もステンレス特大でカッコイイー。

両開きの扉はペイント仕上げですが、

外壁はママンの家と同じ塗り壁仕様としました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと防水シートも貼ってますね。

もちろん塗り壁ではなくて、総ペイント仕上げも可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部は意図的に合板の製造表示も見せて雰囲気を出しています。

 

 

 

 

 

 

 

基礎パッキンで土間コンクリートと縁切りしてますが、

ヘビなどの侵入が無いようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプローチとして古材の枕木を置き、

柵は木製柵でプチ牧場感を醸し出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

何となく北欧っぽい?

出来ればポニーを飼いたいですが。。。?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また訪問オーナー様ツアーも予定してますので、

ご興味ある方はお問い合わせ下さいね。