徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

「迷惑病」とは

2019年 11月 18日 (月)

こんにちは。地域に密着する公務店、

ラッフルズホーム。アフター担当の大林です。

 

最近は新聞をとってない家が増えているようですが、

もちろん我が家では徳島新聞をとっています。

地元新聞である徳島新聞。皆さんそうであるように、「お悔やみ欄」は必ず目を通します。

それから朝パラパラと一通り小見出しを見て、興味あるところだけを読んでいきます。

きょうは気になるコラムを見つけました。

目に鱗?目が鱗?どっちだったか忘れましたけれど、住職さんのコラム。現代人が侵されている「迷惑病」。それは「人に迷惑をかけてはいけない教」であり、他者がどう思うかを判断基準にしてしまう。いつの間にか迷惑教にかかっている現代人。

人に迷惑をかけたことがない人など存在しないし、他者がどう思うかを判断基準にしてしまうと、関係性の網にとらわれて永遠に苦しみを生む?必要なのは「こうすればあの人は喜ぶだろう」という自発的な慈悲の心、ということ。、、、なるほどと目から鱗でした。

よく言われている「人に迷惑をかけるような人間になってはいけない」という言葉にとらわれるとことなく、大切なことは「人に感謝すること」なんだと気づかされました。

顔を近づけて深まるような人間関係が希薄になった反面、あの「寅さん」のような人情を求めているのも事実です。

「情けは人の為ならず」の意味を思い出しました。

(情けは人のためにだけでは無く、やがては自分に戻ってくる、ということですね。)

着工式

2019年 11月 17日 (日)

こんにちは。

徳島の地域密着工務店「ラッフルズホーム」常務の金原です。

 

昨日は、お施主様と業者さんを交えて着工式を開催いたしました。

着工式はこれからお家を建てられるお施主様とお家づくりに携わる業者さんとの初顔合わせのセレモニーです。

お施主様が業者さんと交流を深めていただく良い機会です。

また、軽食を交えながらの交流は社員にとってもお施主様との距離がグッと近くなります。

最後に工事の安全を祈願し式は終了しました。

式の間、お施主様のかわいい元気なお子様たちの姿がよりいっそう場の空気を和ませてくれました。

見学会開催中

2019年 11月 17日 (日)

皆さんこんにちわ、地域密着型工務店「ラッフルズホーム」の郡です。

寒くなってきましたね。

今週末は70年代不動産のリノベーションモデルハウス見学会を

開催しております。

小松島市内で開催しております。ぜひご予約しております。

Page 1 of 23112345...102030...Last »

«