徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

アースシップ

2020年 01月 28日 (火)

こんにちは。

地域密着型工務店ラッフルズホームの夏見です。

先日、テレビで「アースシップ」という家が美馬に

誕生したというニュースを見ました。

「アースシップ」とは、アメリカの建築家が実験を

重ねている、公共のインフラを必要としない建物の

ことで、古タイヤや空き缶を建材として作られ、

年間通して室内気温がほぼ21度前後を保つため

冷暖房器具を必要としないそうです。

水は全て屋根でキャッチした雨水をろ過して使い、

お風呂や洗面で使用した水が建物内に植えられた

植物の根元を通り、育っていくそうです。

廃材を使っているとはいえ、デザイン性にも富んで

いて、とても素敵な建物でした。

現在世界中におよそ1500棟以上建設されていますが、

日本には徳島・美馬にしか建っていないそうです!

今は、申し込めば見学させていただけるそうで、春頃

からは宿泊できるようです。

建設費や労力、生活スタイルを考えたら、誰でも真似

できることではないですが、未来へ向けてすごく可能性

があると思いました。是非見てみたいです!

 

«

»