徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

床下の点検のこと

2019年 07月 22日 (月)

こんにちは。地域に密着する工務店、

ラッフルズホーム。アフター担当の大林です。

 

 

アフターサービス、アフターメンテナンスについてですが、

 

ラッフルズホームでは築後2年目、

5年目、10年目点検を行っています。

 

中でも床下の点検白蟻の被害がないかの

重点項目になっています。

 

お家を建てられる若い方々には白蟻がどんなものか知らない方もいます。

シロアリは成長すると羽アリになります。

イエシロアリとヤマトシロアリが主なシロアリで、

羽化の時期も種類によって違いますが、

4月から7月頃にかけて、羽アリを見たときは要注意です。

 

床下点検は、1階の洗面所辺りに点検口を切ってありますので、

そこから床下に潜り目視で、見て回りますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何せ狭いし床下には給排水パイプがあったりして、

這って移動するのも大変です。

普段見ることのない場所なんで、

興味ある方は覗いてみて下さい(笑)。

 

早よう梅雨明けんかなー、と思うこのごろ、、、。

の大林でした。

«

»