徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

フェア島

2019年 06月 24日 (月)

こんにちは。徳島の地域に密着する工務店、

ラッフルズホーム。アフター担当の大林です。

 

イギリスの北にシェットランド諸島があって、

そのうちの一つ「フェア島」という島があります。

パブもレストランも無いけれど、この島には70人程が住んでいます。

シェットランドシープはこの島の唯一の産業のニット編物の原材料になっています。

ここで暮らす人々は、羊飼い、消防士(飛行場の管理や港の管理)、

看護師、牧師、教師、そして編み物(フェアニットというブランド)などの仕事を

複数持って生活しています。

 

島は土地が痩せて木は育たず、

羊達は草や海岸の藻や苔を食べて生きていますが、

またそれがこの島の上質なウールの元となっています。

 

木がないので景色を遮ぎるものは建物だけ、

道路にはもちろん信号機もガードレールもありません。

、、その風景は絵のようです。

 

なぜこの島に住むのかという問いに、

この島が美しいから、という島人。

 

教会、小学校、看護師だけの診療所、灯台、消防署があって、

島に移住するにはこの島にふさわしい人かどうかの島民全員の同意書が必要。

 

こういう島の様子をTVでやっていて、つい見入ってしまいました。

 

なにを基準に生活の人生の豊かさを図っていくのか。

、、、世界は広い、そして人生は長くない。

«

»