徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

体温の不思議

2019年 04月 22日 (月)

こんにちは。地域に密着する工務店の、

ラッフルズホーム。

アフター担当の大林です。

 

 

もうすぐ5月ですが、このところ最高気温が25度とか、

いわゆる夏日の天気だと、体が着いて行かなくて正直しんどいです。

つい1ヶ月ほど前までは暖房入れて下着も重ねて暖をとっていたのに、、、。

 

でちょっと疑問に思うことが出てきました。

人間の体温って36度~37度くらい。

、、、それより外気温が同じかまた低かったら、理屈としては問題無いはずですが、なんで25度くらいで暑いしんどい、と体が言うのでしょうか?

体温と同じ外気温が36度だったら冷房なしでは生きていけません。それは何故?

 

人間は常に一定の体温で維持する恒常性がある生き物、

恒温動物ですが、それにしても、外界変化に弱い生き物ですね。

こればっかりは努力でもどうにもならないから困ります。

 

人が使うエネルギーの大半をこの体温維持に使ってるらしいです。

思うに人間はデリケートな生き物なんですね。

 

コンピュータも常に冷やしておかなければ故障の原因になりますが、

我ら人間も体も頭も丁度いい具合に冷やしておかなければなりません。

 

、、、だからキンキンに冷えた生ビールが欲しくなるんです。、、、てか?!。

«

»