徳島の注文住宅ならラッフルズホーム

スタッフブログ

大工の必需品。

2019年 04月 08日 (月)

こんにちは。

徳島の地域に密着した工務店、

ラッフルズホーム。アフター担当の大林です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは現代の大工には絶対に必要なコンプレッサーです。

何に使うかというと、圧縮した空気の力を借りて釘を打つのに使います。

テッポウとかガンとか言い方も見た目も機関銃にそっくりな機械(釘打ち機)に束になった釘をホルダーに入れてバスンバスン。、、、一発で押し込み完了です。

昔のように釘袋に入れた釘を口にくわえて金槌で打つという事は滅多にありません。作業効率が圧倒的に昔と違います。

良い悪いは別にして、そういう時代になったという事ですね。

専門家によると、昔のように金槌で、少しずつ打った方が木には優しいと言っておりましたが、確かにそうでしょう。そう思います。

趣味で大工するとか、文化財の補修以外はやはり、釘はテッポウ打ちが主流の時代になったわけです。これも仕方ないことですね。

 

 

«

»