ラッフルズホーム

スタッフブログ

国宝見物!!

2018年 11月 12日 (月)

こんにちは。

徳島の地域に密着する工務店。

土地探しから新築まで全てお任せできる工務店の

ラッフルズホームアフター担当の大林です。

 

全国に国宝と呼ばれている建物。

国の宝で世界に誇れる建造物が我が国に223件。

そのうちの一つを観てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県小野市にある浄土寺浄土堂(阿弥陀堂)

中には阿弥陀三尊(こちらも仏像彫刻で国宝)が立像してますが、

残念ながら中は撮影禁止です。

 

この建物は大仏様式で天井が無く、屋根の下の垂木が中から見上げられます。

見られることを前提に作られている為に垂木も柱も朱色で塗られて全て表面です。

綺麗で素晴らしいです。

ある意味天井内部は天井で隠してしまいますから美しくなくていいわけですが、ここのは違います。

手抜きできないし、美しくなくてはいけません。

 

もうひとつよく見ると、現代の建築に近い垂木と屋根が一体になってる姿や、

柱と梁の組み合わせの見事さなどが、天井がない為に全て見られるので圧巻されます。

 

奈良の東大寺の大仏殿に携わった僧、重源が建てた建物です。

機会があれば、軒高15mの伽藍と5.3mの阿弥陀立像を一度見て下さい。

«

»