ラッフルズホーム

スタッフブログ

塗り壁について

2018年 09月 17日 (月)

 

 

 

 

 

こんにちは。

徳島の地域に密着する工務店。

アフター担当の大林です。

 

 

塗り壁と聞いて、

先ず想像するのは、漆喰壁ですよね、(少なくとも私はそうでした)。

内壁はさて置いて、

外壁の場合、塗り壁のイメージは実際どうなんでしょう?

我が社のMamanの家は塗り壁です。

 

すうーっと受け入れてくれるお客様も居れば、

私みたいに漆喰のイメージで剥がれたbad

イメージを持たれる方も多いと思います。

 

実は先日Mamanの外壁の塗り壁の材料メーカーに研修で色々と学んで来たのですが、

想像以上の技術の進化に驚かされました。

 

その会社で塗り壁で使っている材料は、

20年前から切磋琢磨失敗を繰り返しながら、

今現在自信を持って紹介出来る

塗り壁材料になっているという事でした。

 

勿論、いわゆる塗り壁とは少しイメージが違うかも知れませんが、

新築及び、リノベーション(リフォーム)同様、

技術の躍進には目を見張るものがありります。

 

一度実際の施工事例を見てもらって、

塗り壁の雰囲気が、

ご自分のイメージに合うものかどうかを見てもらう事が、

先ずいいかな?と思います。

何事も迷いながら、

前にも進んで行く、

という事を

楽しんで、

 

マイホーム作りのお手伝いをしたいと思っている、

アフター担当の大林です。

 

«

»