徳島の地元工務店で新築注文住宅を考える。 | ラッフルズホーム

ラッフルズホーム

スタッフブログ

徳島の地元工務店で新築注文住宅を考える。

2018年 08月 11日 (土)

こんにちは、ラッフルズホームの加納です。先日20年前に新築をさせたお客様からお電話がありました。

お風呂のリフォームを考えておられるとの事でお話しをお聞き致しました。

20年前のユニットバスは現在の一般的な大きさ1坪よりも小さい0.75坪タイでしので

大きくしたいとの事です。早速、調査開始。洗面所との取り合いや柱の位置確認等を見ていきます。

ご施主様のご希望通りに図面提案できているのかを確認しつつ、お打合せ、工期がどのくらいなのか?

費用は予算内に収まっているのか?新築の住宅をお手伝いすると云うことは、その後のアフターメンテナンスもサポートする

事になります。当時は小さかったお子様が今では大学生や社会人とは月日は早いものですね。

地鎮祭や上棟式の思い出が甦ってきます。今まで300棟近くのお手伝いをさせて頂きましたが

どのお施主様もお家に対する情熱は溢れんばかりです。小回りが利き、地域密着でお付き合い出来るのが

地元工務店だと思っております。網戸の張り替えから外壁塗装。お家の事ならラッフルズホームにお任せ下さい。

安心、安全のサポートをお約束いたします。 まだまだ、暑い日が続きますがご自愛下さいませ。 感 謝

«

»